ども、松倉愛です(*´ω`*)
閲覧ありがとうございます(`・ω・´)!

木って、いいよね…。
人間は古来より、木と共存してきた!そう言っても過言ではない!
江戸時代だって木の器で生活してきたし、木のテーブルや木の椅子で生活してきた!
今の時代、プラスチックに金属、ガラスにアクリル樹脂…。
数えきれない素材と共存しているけれど、そこにもやはり必ず木が存在しているのだ!!!!

…と、いうことで「木のシャーペンていいよね」って話です('ω')ノ
松倉さん、木の文房具大好きで、万年筆やボールペンも木軸の持っております。

~今回はシャーペン特集~
IMG_0987
どれ一つとって同じ触り心地じゃない、同じ模様じゃないのが
天然素材のいいところですなぁ(*´ω`*)





IMG_0988
かなり長く使ってる 三菱鉛筆 シャーペン ピュアモルト0.5
大分つやが出てきました(*'ω'*)(写真じゃわかんないね…!)

細身のこの子はずっと持ってても疲れないシャーペン!
ゴリラ筆圧の私に耐えてくれてありがとう…!!
(芯は折れるけどね←)

ピュアモルトはホワイトオーク(楢)を使っている文具シリーズで、
明るいブラウンと濃い目のブラウンがあります!
IMG_0989

こちらは PILOT LEGNO0.5

メイプル材使用の触り心地のこれまた最強なシャーペン!
ピュアモルトと違うフォルムがまたやる気を出してくれます・・・。
LEGNOシリーズは以前3色ボールペンを使っていましたが、それも最強に最高の使い心地でした(*´ω`*)

ピュアモルトと違うカラーがまた並べてて美しいね(*´ω`*)←変態



IMG_0957
最後は新参ちゃん くらふと宮野さんのチューリップウッドシャープ0.5

先日の真夏のデザインフェスタで出会った最&高なシャーペン…!
採れにくくなってしまった「チューリップウッド」という木を使っているそうです。
柔らかなピンクがかった優しい茶色が目を癒してくれる…。
さらっとした軸はいつまでも握っていたくなる触り心地…!!

職人さんが一本一本作り上げる文具はそれだけで至高!



あぁ、素晴らしき文房具たち…(*´ω`*)
木の文房具、とってもおすすめです(`・ω・´)
普通のシャーペンボールペンに比べるとやっぱり高価だけど、
時間が経つにつれ経年変化で自分だけの文房具に仕上がるし、
何よりも触り心地がいいと作業が進む!これ本当!
道具の使いやすさは大切ですぞ!

商品リンク貼りますが、できることなら実店舗で触ってみることをお勧めします
模様も違うし、個体差があるので、実物見比べるのが一番!
たかが文房具と侮るなかれ!







LEGNO(レグノ) シャープペン 0.5mm 色BN(ブラウン)  ハードメイプル材使用
PILOT







くらふと宮野
くらふと宮野さんは文房具(シャーペン、ボールペン、万年筆、カッター)だけでなく、木の温かな家具も作っていらっしゃる工房さんです♪


o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o

【ご購入・オーダーはこちら】
>>ショッピングカート【創作工房mucco official shop】


o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o

【活動が気になった方は画像クリック!】


(HPに飛びます♪)
o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o

【フォローしてね♪】
>>Twitter【松倉愛@redspectacles】

>>Twitter【創作工房mucco@studiomucco】

>>Twitter【待機危険区域-12882-@waiting12882】


>>instagram【松倉愛@ai_mucco.12882】

>>instagram【創作工房mucco@studiomucco】

>>instagram【待機危険区域-12882-@waiting.hazard.zone】

o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o

ランキング参加中!是非ぽちっとρ('-'* )